忍者ブログ
名古屋市東区主税町の料亭香楽をご案内します









[66]  [65]  [64]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55

昨日の雨とはうってかわり、今日は暖かな秋晴れになりましたね。
でも、ちょっと暑いなと感じたのは私だけでしょうか?
(27℃あったみたいですね・・・)

さて、先日、「芸術の秋」ということで 音楽会にでかけてまいりました。

「宮本笑里 With プラハ・カメラータ」です。

6bc557eb.jpeg







やはりVisualも大切ですね(笑)



















宮本笑里さんはニュース番組のZeroに出演されているのを知っている程度でしたが、
今年の春に、「Image コンサート」に出かけた際に、バイオリンの音色が素敵だったので、
CDを購入。。。。 なんとなく惹かれるものがあり、今回コンサートに出かけてみました。

プラハ・カメラータは、チェコ共和国の弦楽合奏団です。
メンバー全員が、ソリストとしても活躍されている室内楽奏者で構成され、
協奏曲を中心として、レパートリーの開拓も積極的に行われている合奏団だそうです。

バッハの「2つのバイオリンのための協奏曲」からはじまり、
カッチーニのアヴェ・マリア、 タイスの瞑想曲、ヴォーカーリズなど、
素敵な音色で聞かせていただきました。
 
また、プラハ・カメラータだけの演奏による「リベルタンゴ」は、
鳥肌がたちそうなくらい素晴らしい、アンサンブルの演奏でした。

後半は、ドヴォルザークや、おなじみヴィヴァルディの四季「春」「冬」などの演奏を楽しみ、
1度も睡魔に襲われることのなかった音楽会でした(笑)

アンコールは、数年前浅田真央ちゃんが踊り有名になった、「チャルダッシュ」。
弦の使い方にも、びっくりし、やはり、Liveの音楽会はいいなと実感いたしました。


専門的なことはわかりませんので、語れませんが・・・
とても、心を癒されるお時間を過ごすことができました。

お仕事柄、なかなかゆっくりと音楽会に行く機会が少ないのですが、
今年の秋は、できるかぎり、色々な催しにでかけてみようと思いました。

時には、脳に、ちがう刺激も必要ですものね ?!

芸術の秋、 みなさまも、色々とお楽しみくださいませね♪






PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[05/27 ライオネル]
[01/06 2匹のデブ]
[10/11 NONAME]
[07/15 em]
[01/08 わかおかみ]
[01/07 源 三位 頼政]
[08/03 chappy]
[07/06 前島 長盛]
[09/14 わかおかみ]
[09/14 Tina]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
料亭香楽 若女将
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ   [PR]