忍者ブログ
名古屋市東区主税町の料亭香楽をご案内します









[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110

すっかり秋めいてまいりましたね。
皆様には健やかにお過ごしでしょうか?お風邪などひかれていませんか?

さて、香楽では、このところ、ゴージャスなラインナップのお席が続き…ノムリエ若女将は幸せなお時間を過ごさせていただいております。



近年は、早飲みでいただくことが多かったオーパスワンですが、
2005年のオーパスワンを7年たったタイミングでいただくのは初めて。
パワフルさは残しながらも想像以上に熟していたのには、びっくりいたしました。パワフルなカリフォルニアは、
やはり、熟成の速度が違いますね。
あと、5年、そして10年したら、また味わってみたいノムリエです。
Tさま、ヨロシクお願いしま〜す。


そして、こちらは、日本酒、ワインと両方で…妙齢のご夫妻3組の6名様でしたが、皆様ホントに、お酒がお強かったです。



12年たった白、コントラフォンのムルソーシャルムは、2005年にいただきましたが、当時は開けてしまったがホント可愛いそうなくらいの硬さで、邪道だったなと反省いたしましたが…
12年たったいまいただきますと、さすがに、トロ〜っととろけてしまいそうな美味しさでした。ムルソーは特級畑がないので、グランクリュの会だと仲間はずれにされがちですが… やはり、大好きなコントラフォン、恐るべし味わいでした。 まだまだ、もう少し塾してからも味わってみたいです。

また、15年たった赤、エルミタージュは、時を重ね、滑らかな味わいになり、名古屋コーチンを特製のお味噌で炊く香楽鍋にぴったり!!

わがセレクトながら、なかなか素晴らしいマリアージュだなと、一人自己満足していた私でした(笑)
⇒ホントに合うの〜?と、お尋ねのお客様には、合うと信じたら合います!なんて、吠えておりましたが…(苦笑)


しかし、7年には7年の、12年には12年の、15年には15年の、熟成した美味しさがありますね。
ワインが違いますので一概には言えませんが…やはり時と共に、熟成するとともに増す魅力があります。

私も、どんどん魅力が溢れてくるような、魅力が増していくような、そんな熟し方を、女性としてそんな風に年を重ねていきたいな〜って思います。

では、まずは、今夜のお客様から。。
笑顔でお迎えしてきま〜す。


秋の夜長に幸せな思いをさせていただいておりますノムリエの独り言でした(^-^)/

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/27 ライオネル]
[01/06 2匹のデブ]
[10/11 NONAME]
[07/15 em]
[01/08 わかおかみ]
[01/07 源 三位 頼政]
[08/03 chappy]
[07/06 前島 長盛]
[09/14 わかおかみ]
[09/14 Tina]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
料亭香楽 若女将
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ   [PR]