忍者ブログ
名古屋市東区主税町の料亭香楽をご案内します









[86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76
みなさま、お変わりなくお過ごしですか?

このとこ、急に冷え込みがきびしくなり、冬本番のお天気ですが、
お風邪などひかれていませんか?

香楽では、身も心もあたたまっていただけるよう、
皆様のお越しをお待ちしております。
是非、暖まりにいらしてくださいね♪



さて、秋もふかまった先日、香楽で秋のワイン会を開きました。
名付けて・・・『錦秋のうたげ』

今回は、定員をもうけた比較的小規模なワイン会のため、
ワインがお好きなお客様を中心にお声をかけさせていただきました。
お忙しい時期にもかかわらず10名強のお客様にご参加いただくことができました。
ありがとうございました。


今回のテーマは、香楽の秋のお懐石コースに、ワインを合わせてお楽しみいただく、というもの。。。


b19f1905.jpeg


















ワインに関しては、山田晃通さん(シニアソムリエ・ワイン&ダイニング アーベントオーナー)をお迎えし、アドバイスと多大なるご協力をいただきながら、ご一緒に選ばさせていただきました。


5c6a802c.jpeg
















とはいえ・・・ 

開けてみるとボトル差を感じたり、(ワインはどうしてもボトル差がでる場合がありますね)
続けて飲んでいくと、味が重なる印象があるワインがでてきてしまったりと、 反省点も多々。。。

皆様のお好み・ご嗜好もあるので、この御料理には、絶対にこのワイン!と、
言い切るのもむづかしいな。。。と、元気なノムリエも少々弱気にもなりました(苦笑)

また、ワインの変化に合わせて、御料理を合わせて楽しむということも考慮してのサービスのタイミングなど、通常にワインをお出しするのとは違うむづかしさもございました。

と、私は反省しかりでしたが、山田さんのお話は大変興味深く、
皆様もお楽しみいただけたようでした。

ワインのお話をさせる時の切り口が独特の山田さん。
さすがに、様々な方々とお仕事をされ、色々なご経験を積んでいらっしゃるので、いかなるご質問にも、個性的な切り口で、的確にお答えくださいます。 
ワインや葡萄のお話から歴史のお話、あっという間のお時間でした。

ゲストの皆様は初対面の方々ばかりでしたが、ワインのお話や、
思わぬお知り合いでつながっていたお話など、世代も、性別も、お仕事もこえ、
楽しくご交流いただけたようで安堵いたしました。


これからは定期的にやりましょう!という、温かいお言葉をたくさん頂戴し、調子にのりやすいワタクシは来年早々にまた、ワイン会を行うことといたしました。

今回の反省点もふまえ・・・よりパワーアップしたワイン会にしたいと、
今から気合いがはいっています!!


ご興味のある方は、お気軽におたずねくださいませね~♪





 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/27 ライオネル]
[01/06 2匹のデブ]
[10/11 NONAME]
[07/15 em]
[01/08 わかおかみ]
[01/07 源 三位 頼政]
[08/03 chappy]
[07/06 前島 長盛]
[09/14 わかおかみ]
[09/14 Tina]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
料亭香楽 若女将
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ   [PR]